上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あんはんがもしも、正常な体温ならば
なあんも問題おまへんが、

あんはんが低体温ならば、筋肉不足が考えられまんねん。

やからといって、やみくもに筋肉質な体にすればええ
ちうわけではおまへん。

筋肉が増えると、成長ホルモンの分泌量が増えるので
脂肪燃焼効果!基礎代謝があがるのや。

また、1日に使われるエネルギーで
約70%が基礎代謝だと言われとるのは
知っていまっしゃろか?

運動で頑張ってもせいぜい30%なのや。
やから、基礎代謝を上げることがダイエットのカギと
なるんや。

成長ホルモンが分泌される時間帯は
就寝後約30分だと言われていまんねん。

でも、胃の中に食べ物が残っとると
成長ホルモンの分泌がされへんのや。

やから一般的に寝る4時間前までは
夜ごはんを食べる事だと言われとるのや。

胃になあんもない状態で睡眠に入るのが一番や。
そうすれば、筋肉が寝とる間に作られるので
基礎代謝を上げることが出来まんねん。

筋肉を鍛え基礎代謝を上げる簡単な方法があるんや。

それは、


無酸素運動後、有酸素運動をするねんことや。
通常、有酸素運動を30分続ければ

脂肪が燃焼しだすといわれとるんやけど、
実は、無酸素運動後の有酸素運動は、
5分~10分で脂肪が燃焼しだすのや。

これを繰り返すことで、
徐々にあんはんの身体はやろかり太りにくい

成長ホルモンの分泌が正常で健康な状態を保とるように
なるんや。

具体的な方法は以下に載っていまんねん。

>>http://123direct.info/tracking/af/50728/GgQP04gO/
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://erikadiet.blog21.fc2.com/tb.php/45-70cf6116
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。