上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寝る前にコーヒーを飲んだ経験はあるんやか。

学生のころ、
夜中にコーヒーを飲んで勉強に励んだことがあるんや。

コーヒーを飲むと目が冴えて睡魔に勝つことが出来まんねんよね。

これは、コーヒーに含まれとるカフェインの作用や。

本来。人間は体が疲れてくると
脳内伝達物質のアデノイシンが

「体を休めろ」

ちう命令を下すことで、
眠ることが出来るのや。

せやけど、カフェインがアデノイシンの作用を
制御してしまいまんねん。

さらに、カフェインを摂取するねんことで、
ドーパミンレベルが高まってしまいまんねん。

ドーパミンレベルとは
快楽感覚の一種や。

煙草が止めれへんのは、このドーパミンレベルの上昇が
高おっために止めれへんのや。

タバコが中々止めれへんのと一緒でカフェインの
摂取も煙草と似た快楽を得ることが出来るので、

中毒になってしまいまんねん。

中毒になってしまいまんねんと、
日常でもコーヒーがやめられなくなり、
大量に摂取するねんことになるさかいに、

交感神経と副交感神経のバランスが
崩れやすくなり、

中々質のええ睡眠をとることが出来なくなるんや。

結果、太ってしまいまんねん。

睡眠が足りなければ、
血液の浄化もできへん。

血液が浄化でけへん状態。ドロドロ血液になることで
体内酵素が、細胞に行きわたりずらい状況に陥ってしまいまんねん。

酵素は細胞を活性化させ、代謝を上げる働きがあるんやので、
サラサラ血液である必要があるんや。

そのためにも、カフェインを避け
質のええ睡眠をとり、酵素を細胞全体に巡らせるような
サラサラ血液を目指すことや。

やから、

あんはんが寝る前に、コーヒーを飲む習慣があるのならば、
コーヒーを寝る前に飲むことは避けるように
するねんことで、肥満を解消できるかもしれまへんよ。

コーヒーに変わるものを選ぶことや。


今は便利な時代で、カフェインフリーのお茶も
おいてあるんや。


いっぺん検討してみておくんなはれね。



1日5分のお風呂のケアで痩せる方法
>>http://123direct.info/tracking/af/50728/GgQP04gO/


(PR)送料無料
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://erikadiet.blog21.fc2.com/tb.php/64-08047ec5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。